Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

【無料カウンセリング体験談】プログラミングスクールを徹底比較! カウンセリングの感想を一挙公開

本記事はプログラミングスクールで未経験からプログラミングを学んでエンジニア転職・副業・フリーランスを目指したいと思っている方にオススメです!

読者の中にはプログラミングスクールが多すぎて自分に合ったスクールが分からずに悩んでいる方や、プログラミングスクールの無料カウンセリングに参加することに抵抗を抱いている方がいるはずです。

そんな方のために私自身いくつもの有名プログラミングスクールの無料カウンセリングに参加してきた体験談を元にプログラミングスクールの魅力を徹底比較していきます。

私が無料カウンセリングに参加したスクールは以下の「8スクール」です。

各スクールの無料カウンセリングでは独自の特徴的なコースのみ(テックアカデミーの場合ははじめての副業コースなど)話しを聞いてきたので、私が質問していないコースは自分で無料カウンセリングに参加して話を聞くのがオススメです。

それでは無料カウンセリングに参加して感じたスクールの印象やサービスの特徴を紹介しながら、目的に応じたオススメのプログラミングスクールを紹介していきます!

目次

プログラミングスクールはどんな人にオススメ?

各プログラミングスクールの特徴について紹介していく前にプログラミングスクールが向いてる人、向いていない人について紹介していきます。

と言うのも、プログラミングスクールに入学しようと思っている人によっては、入学してもお金の無駄になってしまったり、理想と現実のギャップでスクールを途中で辞めてしまったりする可能性があるからです。

既にプログラミング経験があり、プログラミングスクールに通う意思が固まっている人は読み飛ばしても大丈夫ですが、プログラミング未経験の方はプログラミングスクールに通う価値、覚悟が自分にあるのか確認しておくようにしましょう。

スクール・プログラミング
が向いてる人
スクール・プログラミング
が向いてない人
  • 転職・フリーランスを目指したい
  • 自走力がある
  • 学習時間がちゃんと取れる
  • アウトプットできる
  • 理解して学習できる
  • 分からないことがあったらまずは自分で調べる努力ができる
  • 教養・趣味で学びたい
  • 指示されたことだけ勉強
  • 忙しくて勉強する暇がない
  • インプットだけする
  • コピペするだけ
  • 分からないことがあったら真っ先に答えを聞いてしまう

スクール入学前にプログラミングは絶対触れておくべき!

プログラミングスクールの多くが未経験からでも始められるカリキュラムだと謳っていますが、誰しもがスクールのカリキュラム通り学習を進められるわけではないので注意が必要です。

要するに、スクールに入学した人の中にはプログラミングが「向いている人」と「向いてない人」が当然ながら存在し、入学後に挫折してスクールを途中で辞めてしまう方がいるからです。

例えば、個人的にオススメのプログラミングスクール「ポテパンキャンプ」ではスクール卒業生の100%が「Web系開発企業」でエンジニアデビューを果たしていますが、プログラミングスクールを途中で諦めてしまう人が3割〜4割ほどいます。

ポテパンキャンプの場合は入学者の92%が未経験から始めており「これならプログラミング未経験の自分も安心!」と思いがちですが、3割〜4割の人がカリキュラムを修了できずにいる現実を理解しておきましょう。

今回は卒業率が極端に低いポテパンキャンプを例に出しましたが、他のプログラミングスクール「侍エンジニア塾」や「DMM WEBキャンプ」でも当然ながら卒業できない人がいます。

そして、自分がスクール入学後に途中で挫折してしまう側の人間にならないようプログラミングスクールに入学する前にプログラミングに実際に触れてみてプログラミングが自分に合っているか確認しておくべきだと思います。

プログラミングを独学で勉強するなら「Udemy」がオススメです!

プログラミングが向いてる人・向いていない人とは?

プログラミングが向いてる人
プログラミングが向いてない人
  • 自走力がある
  • 学習時間がちゃんと取れる
  • アウトプットできる
  • 理解しながら学習できる
  • 分からないことがあったらまずは自分で調べる努力ができる
  • 指示されたことだけ勉強
  • 忙しくて勉強する暇がない
  • インプットだけする
  • コピペするだけ
  • 分からないことがあったら真っ先に答えを聞いてしまう

プログラミングが「向いている人」と「向いていない人」は完全に対になります。

プログラミングが向いている人とは「自走力」があり、理解して学んだことを「アウトプット」でき、分からないことがあったらまずは「自分で調べる」ことができる人です。

逆にプログラミングが向いていない人は「継続できない」、教材を眺め「インプット」するだけ、分からないことがあったら「すぐに答えを聞いてしまう」ような人はプログラミングに向いていないのでスクールに入学しても挫折してしまう可能性が高いです。

読者の中には3日坊主になりがりな人もいると思いますが、プログラミングスクールに入学して本気でエンジニア転職・フリーランス目指したいなら今回を機に毎日少しでも良いのでプログラミングに触れることをオススメします。

「教養・趣味」でプログラミングを学びたい人はスクールの必要なし

プログラミングを教養または趣味で学びたいだけの人はプログラミングスクールで大金を払ってまで学ぶ必要はありません。

と言うのも、プログラミングは独学で勉強できるからです!

プログラミングスクールに入学すれば講師にいつでも質問できるメリットがありますが、格安で学習できるオンライン学習サービス「Udemy(ユーデミー)」なら最安1200円で優れた講師の講座が視聴できるので趣味でプログラミングを学ぶだけならスクールは必要ないと私は思います。

趣味でプログラミングを学びたい人の中で、講師にいつでも質問できる環境がどうしても欲しい方は、月3278円でチャットで質問し放題の「侍テラコヤ」と「Udemy」を掛け合わせるのがオススメです!

侍テラコヤでは、入学金・キャンセル料金が一切かからないので経済的で月に一度マンツーマンレッスンも受けられるます。私も1ヶ月間入学してみたので気になる方は下記事をお読みください。

目的別!プログラミングスクール徹底比較

それでは、私が実際に無料カウンセリングに参加して思った「プログラミングスクールの印象」や「無料カウンセリングの体験談」についてスクールごと順に紹介していきます。

あくまで、私の個人的な感想ですので参考程度にお読みください。

侍エンジニア|初めての無料カウンセリングはここで決まり!

侍エンジニアの無料カウンセリングで「フリーランスコース」の相談をした際に私が感じたカウンセラーの印象・カウンセリングの特徴はこちら↓

チェックポイント詳細・評価
カウンセリング時間1時間半~2時間程度
カウンセラーの印象
手軽さ
誠実さ
手厚さ
融通度
コース説明の分かりやすさ
質問できる時間
無料カウンセリング再申請あり
参加特典SAMURAI式独学メソッド
Amazonギフト券1000円分(キャンペーン中のみ)
カウンセリング総合評価

侍エンジニア塾|無料カウンセリング体験談

侍エンジニアの無料カウンセリングは1時間半~2時間と私が知っているプログラミングスクールの中で最も長く、カウンセラーの手厚い対応が特徴的です。

カウンセリングではコースの説明はもちろん、業界話、プログラミングの学習方法、卒業後のキャリアプランなど不安や気になる点をなんでも質問できます。

侍エンジニアでは転職コース、フリーランスコース、AIコースなど様々なコースを網羅にしているので、どこのプログラミングスクールの無料カウンセリングを受けようか悩んでいる方は、とりあえず侍エンジニアのカウンセリングに参加してけば問題ないと思います!

また、無料カウンセリングに参加するだけで「SAMURAI式独学メソッド」や「Amazonギフト券1000円分(キャンペーン中のみ)」がもらえるのでお得です。

質問時間がたっぷりあるので、無料カウンセリングに参加する前にあらかじめ質問をメモしておくのが良いと思います。どんな質問でも丁寧に答えてくれるので、プログラミング未経験者はまず初めに侍エンジニア塾の無料カウンセリングに参加するのがオススメです。

侍エンジニア「フリーランスコース」の印象

メリットデメリット
いつでも質問できる
専属エンジニアによるマンツーマンレッスン
専属講師は何回でも変えられる
案件獲得のノウハウが学べる
ポートフォリオが作れる
24週間コースでは卒業時に10-20万円ほどの案件獲得を目指せる
案件獲得の保証がない
学習期間によって目標が変わる可能性あり

侍エンジニアの無料カウンセリングで「フリーランスコース」の話を聞いてきたので感想を紹介していきます。

フリーランスコースの説明を聞いた結論としては、オーダーメイドカリキュラムにより最短でスキルを身につけながらフリーランスとして働くためのノウハウを学習できるのが大きな魅力だと感じました。

またフリーランスコースではプログラミングスキルを伸ばしながら、案件受注から納品までの流れを徹底的にマスターしていくので、スクール卒業後に自分自身の力でお金を稼ぐノウハウが見につきます。

受講者の中にはスクール在籍中に案件を受注して専属講師のサポートの元数十万円稼いでいる方もいるらしいですが「案件獲得保証」は無いので注意が必要です。

スクールの在籍期間によってスキルアップや目標が変わってきたりするので、侍エンジニアのフリーランスコースに興味がある方は無料カウンセリングに参加して相談してみるのが良いと思います。

また、侍エンジニアでは「転職保証コース」もあるので転職に興味がある方は転職保証コースの話も聞いておくのがオススメです!

DMM WEBキャンプ|エンジニア転職目指すなら検討必須!

DMM WEBキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリングで「短期集中コース/専門技術コース/就業両立コース」の相談をした際に私が感じたカウンセラーの印象・カウンセリングの特徴はこちら↓

チェックポイント詳細・評価
カウンセリング時間1時間程度
カウンセラーの印象
手軽さ
誠実さ
手厚さ
融通度
コース説明の分かりやすさ
質問できる時間
無料カウンセリング再申請なし
参加特典なし
カウンセリング総合評価

DMM WEBキャンプ エンジニア転職|無料カウンセリング体験談

DMM WEBキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリングに参加しましたが、コースの説明から質問対応まで終始カウンセラーさんには丁寧かつ誠実に対応していただき好印象でした。

あくまで個人的感想ですが、本記事で紹介しているプログラミングスクールの中で一番無料カウンセリングのカウンセラーさんの対応が良かったです!

カウンセラーさんだけでなくDMM WEBキャンプ エンジニア転職コースのサポートも他プログラミングスクールと比べてもトップクラスで良いと思いました。

未経験からエンジニア転職を目指している方は絶対「DMM WEBキャンプ エンジニア転職」の無料カウンセリングには参加しておくのがオススメです。

DMM WEBキャンプ「エンジニア転職コース」の印象

メリットデメリット
ビデオチャットによる質問サポート
ライフスタイルに合わせた転職コースが3つある
在籍中・卒業後のサポートが万全
転職サポートが最強
Web系開発企業への内定率100%
転職できない場合の全額返金保証あり
入学に適正審査あり
専門技術コースに入学条件あり

エンジニア転職を目指している全ての方にオススメしたいのが「DMM WEBキャンプ エンジニア転職コース」です。騙されたと思って無料カウンセリングに参加してみてください。

めちゃくちゃ優良スクールです!

入学するメリットがいくつもあるので先にデメリットについて簡潔に述べておくと、エンジニア転職コースでは入学に「適正審査」があり、学習時間が十分に取れないなどの理由で入学後に挫折してしまう可能性が高い人は適正審査に落ちてしまう場合があります。

もう一つのデメリットとして、受講者によってはスクール費用の最大70%の教育訓練給付金が支給される「専門技術コース」に入学条件に満たない場合があります。(入学できるかもしれないけど給付金はもらえない)

専門技術コースの入学条件については無料カウンセリングでカウンセラーに相談してみるのが良いと思われます。

DMM WEBキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリングで感じたデメリットは本当にこれぐらいでした。それではメリットについて紹介していきます。

際立っているメリットとしては「30分以内に相談できるビデオチャットサポート」「チーム開発経験が積める」「優れたポートフォリオ作れる」「融通の聞く転職サポート」の4つです!

DMM WEBキャンプでは学習中に分からないことがあったらいつでもメンターに質問できるビデオチャットサポートが優秀です。早くて数十秒、遅くても30分以内にほぼ間違いなくビデオ通話で相談できるので、わからないことを後回しにしなくて済むので学習効率爆上がりです。

またチーム開発経験が積める上に転職活動で役立つ優れたポートフォリオが作れます。スクールによっては「クローン」と呼ばれる全ての受講生が似たようなポートフォリオを作っているところもありますが、DMM WEBキャンプでは完全オリジナルのポートフォリオが作れます。

転職先の希望も融通が効き、卒業生の多くが「自社開発」「受注案件」をおこなっている開発企業への転職に成功している実績があり、転職できなかった場合の全額返金保証もあるので安心です。

卒業生の転職先企業だけで言ったら次に紹介する「ポテパンキャンプ」の方が上ですが、エンジニア転職を目指している方は「DMM WEBCAMP エンジニア転職」の無料カウンセリングに優先して参加するのがオススメです!

ポテパンキャンプ|卒業できれば勝ち組の転職サポート

ポテパンキャンプの無料カウンセリングで「Railsキャリアコース」の相談をした際に私が感じたカウンセラーの印象・カウンセリングの特徴はこちら↓

チェックポイント詳細・評価
カウンセリング時間20~30分程度
カウンセラーの印象
手軽さ
誠実さ
手厚さ
融通度
コース説明の分かりやすさ
質問できる時間
無料カウンセリング再申請あり
参加特典なし
カウンセリング総合評価

ポテパンキャンプ|無料カウンセリング体験談

ポテパンキャンプのカウンセリング時間は20~30分と他のスクールと比較すると短いですが、10分~15分程度でスクールの説明を1から丁寧にしてくれるので下調べの必要がなく手軽に参加できます。

カウンセラーさんの印象は他のプログラミングスクールと比べてもトップクラスで親切でしたが、カウンセリング時間がかなり短く質問は最小限になってしまうのが唯一のデメリットと言えます。

カウンセリング時間内に全ての質問ができなかった方は、メールで連絡または無料カウンセリングの再申請するのがオススメです。

ポテパンキャンプ「Railsキャリアコース」の印象

メリットデメリット
毎日10時〜23時の質問サポート
スクール費用が安い
現場で即戦力とされる実力が身に付く
転職サポートが最強
Web系開発企業への内定率100%
転職できない場合の全額返金保証あり
カリキュラムが難しい
挫折率が3〜4割

ポテパンキャンプの無料カウンセリングを受けて唯一感じたデメリットが「カリキュラムが難しく挫折率が高い」という点です。

けどそれ以外のデメリットが見当たらない素晴らしいプログラミングスクールだと個人的に思いました。

エンジニア転職を目指す方にとって「挫折率が高い」と聞くとビビってしまう方がいるかもしれませんが、ポテパンキャンプではスクール卒業後に開発できる開発企業への転職サポートをしている点がめちゃくちゃ優秀です。

プログラミングスクールによってはSES企業や派遣会社などで運用保守やコールセンターの仕事などいきなりプログラミングスキルを活かせないような企業に転職してしまう恐れがありますが、ポテパンキャンプではWeb系開発企業への内定率100%の実績を誇っているので安心です。

その裏を越えせば「カリキュラム・課題がしっかりしている=卒業が難しい」になってしまい、挫折率が他のスクールと比べ3割〜4割と高くなっています。

ですが、ポテパンキャンプを卒業できれば現場で活躍できる(開発できる)エンジニアとして最高のスタートを切ることができるはずので、努力が報われる可能性が最も高いプログラミングスクールだと私は感じました。

また、プログラミングスクールの費用は他のスクールと比べても税込44万円と安く、転職できなかった場合の「全額返金保証」があるので万が一開発企業への転職ができなかった場合でも安心です。

努力を惜しまず、本気で開発できるエンジニアとしてデビューしたい方は、ポテパンキャンプの無料カウンセリングに参加するのがめちゃくちゃオススメです!

テックアカデミー|案件紹介・支援サービスで副業で稼げる!

テックアカデミーの無料カウンセリングで「はじめての副業コース」の相談をした際に私が感じたカウンセラーの印象・カウンセリングの特徴はこちら↓

チェックポイント詳細・評価
カウンセリング時間30分程度
カウンセラーの印象
手軽さ
誠実さ
手厚さ
融通度
コース説明の分かりやすさ
質問できる時間
無料カウンセリング再申請あり
参加特典Amazonギフト券500円分(キャンペーン中のみ)
カウンセリング総合評価

テックアカデミー|無料カウンセリング体験談

テックアカデミーの無料カウンセリングは恐らく30分厳守で短いですが、無料カウンセリングに再申請することが可能です。

また、無料カウンセリングの自前アンケートで、無料カウンセリングで自分が求めること「コース説明を聞きたい」「とにかく質問したい」など記入しておくことでカウンセラーさんが参加者の希望に合わせてくれるのが好印象でした。

私の場合は終始質問をしていたので、カウンセラーさんからコース・料金の説明などは一切ありませんでした。気楽に聞きたいことが聞けたのでプログラミングスクールの中で最も自由度が高い無料カウンセリングだと思います。

無料カウンセリングの唯一の欠点としては時間厳守の点です。と言うのも、私がカウンセリングを受けてる際、本当はもっと相談したかったのですがもうすぐ30分経過するところでカウンセリングが終了してしまいました。

プログラミング未経験者にとって分からないことがたくさんあると思うので先に「侍エンジニア」の無料カウンセリングに参加して色々話を聞いておいた方が良いかもしれません。

また、参加していないのですがテックアカデミーではエンジニア転職を目指す方のための「無料キャリアカウンセリング」もあるので興味がある方はチェックしておくのがオススメです!

テックアカデミー「はじめての副業コース」の印象

メリットデメリット
スクール費用が安い
1軒目の案件獲得保証がある
メンターサポートが優秀
テックアカデミーワークスが最大の魅力
受注案件の開発サポートあり
2回目の案件獲得保証がない
課金要素が高い
はじめての副業コースでなくても良い

結論から言うと、テックアカデミーの「はじめての副業コース」はイマイチです。

公式サイトや他のネット記事を読むと「はじめての副業コース」が凄い良いみたいに情報が出回っていますが、私なら「はじめての副業コース」でテックアカデミーに入学しません。

詳細が気になる方は下記事をお読みください。

とは言え、テックアカデミーは現役エンジニアのメンターサポートが優れているので「はじめての副業コース」以外のコースであればかなりオススメだと思われます!

少しネガティブの始まりですが、はじめての副業コースが向いている人もいるのでメリットとデメリットについて紹介していきます。

はじめての副業コースではコース卒業後に実力判定テストに合格すれば「テックアカデミーワークス」と呼ばれるテックアカデミー独自の案件紹介・支援サービスに登録して副業を始めることができます。

テックアカデミーワークスでは1件目の案件を100%受注して初めての副業でお金を稼げるのが大きな魅力です。また、受注した案件で分からないことはメンターに質問でき、永久無料で何度でも案件受注可能です。

これだけ聞くと「めちゃくちゃ良いじゃん!」って思う方がいると思いますが、2件目以降の案件獲得保証はありません

恐らくはコース名通り「はじめての副業はできるけど、2件目以降の案件獲得は難しい」って暗示だと私は捉えています。要するに、2件目以降も案件を獲得したいなら他のコースを受講してスキルアップする必要があると思います。

実際テックアカデミーワークスでは、上記の対象コースの卒業生なら誰でも登録できて案件を獲得できるんです。

そしてテックアカデミーの公式サイトで対象コースをチェックしてみればわかるのですが「はじめての副業コース」のカリキュラム(身につけられるスキル)が一番低いんです。

これが意味することしては、同じ案件に「はじめての副業コース」の卒業生と「別のコース」の卒業生が同じ案件に応募した場合は、後者のスキルが高い人(料金をより多く払っている人)が求人を獲得できると思われます。(あくまで私の推測です)

普通に考えてより多く受講料を払ってテックアカデミーでスキルを高めた人に良い案件を与えたいって、テックアカデミーは思っていると私は思います。

結論として私なら、テックアカデミーワークスで副業したいなら「はじめての副業コース」以外の対象コースで入学します。

けど、はじめての副業コースは他のコースに比べ価格が圧倒的に安く、案件受注から納品までの流れを一通りテックアカデミーワークスで経験できるのでフリーランスを目指したい方は試しに入学してみるのが良いかもしれません。

テックキャンプ|マコなり社長のプログラミングスクール

ポテパンキャンプの無料カウンセリングで「エンジニア転職コース(短期集中スタイル/夜間・休日スタイル)」の相談をした際に私が感じたカウンセラーの印象・カウンセリングの特徴はこちら↓

チェックポイント詳細・評価
カウンセリング時間1時間程度
カウンセラーの印象
手軽さ
誠実さ
手厚さ
融通度
コース説明の分かりやすさ
質問できる時間
無料カウンセリング再申請なし
参加特典なし
カウンセリング総合評価

テックキャンプ|無料カウンセリング体験談

テックキャンプの無料カウンセリングに参加して個人的に驚いたのはカウンセラーさんによるヒアリング力です。

さすがはマコなり社長のプログラミングスクールと言うべきなのか、カウンセラーから「どうしてプログラミングを学びたいのか」「プログラミングを身につけて将来どうなりたいか」「夢を実現するには何が必要なのか」を聞かれ正直驚きました。

他のプログラミングスクールのカウンセラーさんのヒアリングは手短なんですけど、テックキャンプの場合はグイグイ来るのが印象的でした。臨機応変に質問対応もしてくれるのでかなり話しやすかったです。

テックキャンプ「エンジニア転職コース」の印象

メリットデメリット
いつでも講師に質問できる
14日間の無条件返金保証
給付金活用で受講料70%オフ
転職できない場合の全額返金保証あり
教育訓練給付金がもらえない場合あり

テックキャンプでは先ほど紹介したDMM WEBCAMP エンジニア転職の「専門技術コース」同様、受講者によっては教育訓練給付金がもらえるのが魅力の1つです。

結論を言うと、テックキャンプは悪くないです!

けど、特別凄いスクールだとも感じませんでした。

と言うのも、テックキャンプの無料カウンセリングに参加する前にDMM WEBCAMPでエンジニア転職コース説明を聞いていたのですが、個人的に「DMM WEBCAMP」の方がスクールの印象や転職サポートなどが全体的に上のような感じがしました。

けど、テックキャンプでは「入学してから14日間以内なら無条件返金保証」があるので、この点に関してはDMM WEBCAMPが勝ると思いました。

本当に相性だと思うので、エンジニア転職を目指している方は「DMM WEBCAMPエンジニア転職」と「テックキャンプ」の無料カウセリングを両方受けて比較してみるのが良いと思います。

けど個人的には挫折率が若干高いですが、開発できるWeb系開発企業への内定100%の「ポテパンキャンプ」が自走力に自信がある方にはオススメです!

テックブースト|フリーランスを目指すなら検討必須

テックブーストの無料カウンセリングで「ブーストコース」の相談をした際に私が感じたカウンセラーの印象・カウンセリングの特徴はこちら↓

チェックポイント詳細・評価
カウンセリング時間40分〜1時間程度
カウンセラーの印象
手軽さ
誠実さ
手厚さ
融通度
コース説明の分かりやすさ
質問できる時間
無料カウンセリング再申請あり
参加特典なし
カウンセリング総合評価

テックブースト|無料カウンセリング体験談

テックブースト公式サイトを見ていただければ分かるのですが、受講費用やカリキュラムなどがまともに明記されていないので下調べほぼなしの状態で無料カウンセリングに参加したのですが、案の定スクールの仕組みがわかりにくかったです。

よって、テックブーストに興味がある方は一旦無料カウンセリングに参加して話を聞いて、資料を見た後で再度無料カウンセリングに参加した方が良いです!

と言うのも、公式サイトでは「スタンダードコース」と「ブーストコース」の2種類を紹介していますが、ブーストコースの中にいくつかコースがあり、受講する期間によってオーダーメイドカリキュラムの目標が変わってくるので総額いくらかかるのか相談しないと分からないです。

本当に無料カウンセリングに参加しないと何も始まらないです!

ちなみにテックブーストはフリーランスを目指したい方にオススメのスクールなのですが、まずは「侍エンジニア」のフリーランスコースについて無料カウンセリングで話を聞いて知識をつけてから、テックブーストの無料カウンセリングに参加するのが良いと思います。

テックブースト「ブーストコース」の印象

メリットデメリット
フリーランスとして稼ぐノウハウが学べる
案件受注から納品までの流れを実体験できる
メンターになんでも質問できる
目的に応じたオーダーメイドカリキュラム
スクールの仕組みが分かりにくい

テックブーストの無料カウンセリングに参加しましたが正直な話、ブーストコースの仕組みをあまり理解できなかったので簡潔にブーストコースの話を聞いて感じた魅力について紹介します。

テックブーストではエンジニア転職のキャリアサポートも行っていますが、ぶっちゃけ「フリーランス」を目指す方向けのプログラミングスクールって認識の方が良いです。

よってエンジニア転職を目指している方は「DMM WEBCAMP エンジニア転職コース」や「ポテパンキャンプ」など他のスクールを検討するのがオススメです。

無料カウンセリングに参加して驚いたのが、受講期間中に案件を実際に受注して納品するまでの流れを経験してお金を稼げる点です。要するにフリーランスとしてのノウハウを身につけられます。

受講者の中にはテックブースト在籍中に数十万円稼いでいる人もいるらしいです。

また、スクール料金について感じたのがテックブーストでは入学金が高いです。しかしながら、基本月額料金が固定で安いのでスクールに長く在籍すればするほどお得な仕組みになっています。よって長期でメンターサポートを受けながら受講費用を在籍中に稼いでいくのが良いと思われます。

記憶が曖昧なので、フリーランスを目指している方でテックブーストに興味がある方はカウンセリングに参加して詳しく話を聞くのがオススメです。

GEEK JOB|完全無料でエンジニア転職できる!

GEEK JOB(ギークジョブ)の無料カウンセリングで「スピード転職コース」の相談をした際に私が感じたカウンセラーの印象・カウンセリングの特徴はこちら↓

チェックポイント詳細・評価
カウンセリング時間40分程度
カウンセラーの印象
手軽さ
誠実さ
手厚さ
融通度
コース説明の分かりやすさ
質問できる時間
無料カウンセリング再申請なし
参加特典なし
カウンセリング総合評価

GEEK JOB|無料カウンセリング体験談

GEEK JOBの無料カウンセリングではカウンセラーさんのヒアリングが終わると、スライドによるスクール・コース説明が始まります。

スピード転職コースが0円の仕組みなど分かりやすく説明してくれてスクールの仕組みも良く理解できたのですが、正直な話しプログラミングスクールとしては微妙だなと感じました。

恐らく参加者によっては「無料でプログラミング学べて転職できるって最高じゃん!」と思うかもしれませんが、軽い落とし穴があるので注意が必要です。

けど、カウンセラーさんは私が質問したことに対して素直に答えてくれたのでカウンセリング自体はそこまで悪くないですし、2週間程度の無料体験もあるのでちゃんとリスク計算できれば問題ないと思います。

GEEK JOB「スピード転職コース」の印象

メリットデメリット
完全無料
無料体験あり
最短22日で転職できる
転職先がイマイチ
教材が難しい
途中で辞めると料金が発生

GEEK JOBのスピード転職コースのメリットは完全無料で最短22日で転職可能な点です。また、約2週間程度の無料体験があり、無料体験中なら無条件でスクールを辞められます。

よって、お金をかけずとにかくIT企業に転職したい方にはオススメのプログラミングスクールです。

しかしながら、完全無料にならないケースがあります。スピード転職コースの場合は入学後無料体験が終わった後でスクールを辞めたり、企業面接に参加せずに転職できなかったりした場合には料金が発生します。

発生する料金はGEEK JOBのもう一つのコース「プレミアム転職コース」を日割りで割った料金を、入学してから辞めるまでスクールに在籍した期間支払う必要があります。

正直プログラミングスクールに無料で通えるので、それぐらいのリスクがあって当然とは言えるでしょう。よってGEEK JOBに興味がある方は、無料体験期間中にスクールのカリキュラムをこなしていけそうか見定める必要があると思われます。

また、GEEK JOBスピード転職コースの転職先はSES企業が大半を占めており、転職後は客先常駐として働く可能性が高いと思っていた方が良いです。

けどキャリアアドバイザーが転職サポートしてくれるので優良なSES企業への転職ができると思われるので、お金をかけずにプログラミングを学んで転職したい方はとりあえず無料カウンセリングで参加してみましょう。

CodeCampGATE|スクール選びの比較材料にするのがオススメ!

CodeCampGATEの無料カウンセリングで「エンジニア転職コース」の相談をした際に私が感じたカウンセラーの印象・カウンセリングの特徴はこちら↓

チェックポイント詳細・評価
カウンセリング時間40分程度
カウンセラーの印象
手軽さ
誠実さ
手厚さ
融通度
コース説明の分かりやすさ
質問できる時間
無料カウンセリング再申請なし
参加特典なし
カウンセリング総合評価

CodeCampGATE|無料カウンセリング体験談

CodeCampGATEの無料カウンセリングはヒアリングが終わった後1からコース説明をしてくれるので下調べは一切必要ありません。

ちなみに私の場合は30分近くスライドを見ながらコースの解説を聞いたのですが、あまり重要な情報がなかったように思えました。と言うのも、カウンセラーさんが話してくたほとんどの情報が公式サイトに既に記載されている内容でした。

けど、一生懸命説明をしてくださり個人的にカウンセラーさんは好印象でした!

CodeCampGATE「エンジニア転職コース」の印象

メリットデメリット
スクール費用が比較的安い
2ヶ月間のチーム開発演習がある
ポートフォリオが作れる
転職サポートがある
転職保証がない
他のスクールと比べると見劣りする

CodeCampGATEに入学してエンジニア転職を目指すメリットとしては2ヶ月間のチーム開発演習が挙げられますが、魅力は他のスクールと比べるとあまりないように感じられました。

と言うのも、転職保証ついていないですし、チャットサポートはありますがビデオチャットで相談するには、毎回マンツーマンレッスン(回数制限あり)を予約しないと相談できないので学習効率は低いように思います。

率直な意見としては、CodeCampGATEの「オシャレな公式サイト」と「コース内容」にはギャップがあるように思えます。

個人的には「DMM WEBCAMP エンジニア転職コース」や「ポテパンキャンプ」などを優先的に検討するのがオススメです。

結論|複数のスクールで話を聞くのがオススメ!

本記事で私が実際に無料カウンセリングに参加した8つのスクールを紹介してきましたが、結論としては複数のスクールで自分自身で話を聞いてスクールを選ぶのがオススメです。

無料カウンセリングの感想を私なりに述べてきましたが、カウンセラーさんによってスクールの印象はガラリと変わっていたかもしれないので本当に参考程度にしてもらえたらと思います。

どのスクールの無料カウンセリングに参加しようか迷っている方は、まず初めに「侍エンジニア塾」で話を聞いてみるのが良いでしょう。丁寧に1から業界の話やキャリアプランの相談にも乗ってくれるのでとてもオススメです。

そして侍エンジニア塾で無料カウンセリングを受けたら、興味のあるスクールを他に3つぐらい選んで話を聞いてみて自分に合ったスクールを選んでみてください!

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる