Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

【テックキャンプ】無料カウンセリング申し込み方法・注意すべきこと

今回はテックャンプの無料カウンセリングの特徴・申し込み方法について紹介します。

本記事の結論から言うと、無料カウンセリングまでにプログラミングスクール入学後に後悔しない質問を準備しておくのがオススメです!

目次

無料カウンセリングの注意点・心構え

これから無料カウンセリングの申し込み方法について紹介する前に、プログラミングスクールの無料カウンセリングに参加する上での注意点・心構えについて紹介しておきます。

と言うのも、プログラミングスクールには大金が必要なので「入学後にこんなはずじゃなかった!」と後悔しない為に無料カウンセリングでの質問は重要だからです。

よって「無料だからとりあえず話だけ聞いてみよう!」と軽い気持ちで参加しようと思っていた方は、カウンセリング前に効果的な質問を準備しておくことをおすすめします。

カウンセラーはスクールの魅力を伝えるプロ

無料カウンセリングであなたが相談するカウンセラーはスクールの魅力を伝えるプロなので、他のスクールを知らずに無料カウンセリングに参加すれば、間違いなく「このスクール良いかも!」と思うことになるでしょう。

カウンセラーはあなたに「このスクール良いかも!」と思わせることが仕事なので、その場で流されず他のプログラミングスクールと比較して検討する必要があります。

プログラミング未経験者の場合は「侍エンジニア塾」の無料カウンセリングが一番オススメです。仮にIT業界の知識がなくてもカウンセラーの方が丁寧にあなたの目的に合った業界話しを伝えてくれるはずです!

「聞き手側」ではなく「質問側」に回るのが鉄則

無料カウンセリングにおいて最も大切なのは「スクールの魅力」を知ることよりも「返金・スクールの延長料金・転職できなかった場合」などスクール入学後に起こり得る想定外の事態に関する質問をすべきです。

カウンセラーからスクールの魅力を伝えてもらえると思いますが、魅力に関しては「そうだよね」と軽く受け止め、自分が入学後に後悔しないような質問をガンガンしていきましょう!

全額返金保証があるプログラミングスクールの質問例としては「転職できない場合、全額返金保証あるってサイトで見たんですけど条件は何ですか?」のような質問が良いと思います。

自力である程度プログラミングを学習しておく

プログラミングスクールへの検討を考えている方の中にはプログラミング未経験の方もいると思いますが、できるならカウンセリング前に少しでもプログラミング言語・フレームワークについて独学で勉強しておくことのが良いと思います

と言うのも、プログラミングは簡単ではないからです。

独学でプログラミングを学習するのは効率悪く感じるかもしれませんが「プログラミングに触れたことが無い人」と「プログラミングに少しでも触れた人」ではプログラミングに対する意識が天地の差あると思います。

要するにプログラミングに少しでも触れておけば無料カウンセリングで効果的な質問もができ、カウンセラーの話がよりすんなり頭に入ってくるはずです。

独学でプログラミングを学ぶならUdemy(ユーデミー)がオススメです!

テックキャンプ|無料カウンセリングの特徴

  • オンラインビデオ通話
  • 最適なキャリアプランがわかる
  • サービス内容がわかる

テックキャンプの無料カウンセリングに参加するにあたって自前準備は一切必要ありませんが、前もって質問したいことをメモなどにまとめておくのがオススメです!

無料カウンセリング申し込み方法

テックキャンプ公式トップページを開いたら「無料カウンセリングを予約する」をクリックします。

自分の希望する無料カウンセリングの日時を指定します。

「名前」「メールアドレス」を入力し「プライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れ無料カウンセリングに申し込みます。

すると所有時間3分程度の「カウンセリング自前アンケート」を記入するよう言われるので必須項目を埋めていきます。

「カウンセリング自前アンケート」の記入を終え送信すると無料カウンセリング予約が完了します。少しすると登録メールアドレス宛に当日の流れが書かれたメールが送られてくるのでチェックしましょう。

こんな感じのメールが送られてくるので、指定時間になったらメールアドレスに記載されているURLからビデオ通話に参加します。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる