Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

【体験談】テックキャンプの無料カウンセリングの流れと感想

テックキャンプの無料カウンセリングに参加してきたのでその時の「体験談」「無料カウンセリングの申請方法」「無料カウンセリングの流れ」を紹介していきます。

結論としては、テックキャンプの印象は全然悪くなかったのですが、同じエンジニア転職コースがある「DMM WEBCAMP」の方が学習サポート、転職サポートがどちらも上回っているような印象を私は受けました。

私がこの2つのスクールでエンジニア転職コースを受講するなら「DMM WEBCAMP」なのですが、本当にスクールの印象は人それぞれ異なってくると思うので私のオススメとしては両方のプログラミングスクールで無料カウンセリングに参加してみるのがオススメです。

目次

テックキャンプの無料カウンセリングの流れ

私がテックキャンプの無料カウンセリングに参加した時の流れがこちら!

STEP
無料説明会申し込み

STEP
カウンセリング事前アンケートに回答

STEP
カウンセリング開始

STEP
カウンセラーによるヒアリング

STEP
スクールの説明

STEP
質問対応

STEP
カウンセリング終了

それでは「無料カウンセリングの申し込み方法」「カウンセリングの体験談」の順に紹介していきます。

CodeCampGATEの無料カウンセリング申し込み方法

テックキャンプ公式トップページを開いたら「無料カウンセリングを予約する」をクリックします。

自分の希望する無料カウンセリングの日時を指定します。

「名前」「メールアドレス」を入力し「プライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れ無料カウンセリングに申し込みます。

すると所有時間3分程度の「カウンセリング自前アンケート」を記入するよう言われるので必須項目を埋めていきます。

「カウンセリング自前アンケート」の記入を終え送信すると無料カウンセリング予約が完了します。少しすると登録メールアドレス宛に当日の流れが書かれたメールが送られてくるのでチェックしましょう。

こんな感じのメールが送られてくるので、指定時間になったらメールアドレスに記載されているURLからビデオ通話に参加します。

無料説明会(カウンセリング)の体験談

それでは、私が実際にテックキャンプの無料説明会を体験した感想をリスト化したので参考にしてみてください。

カウンセリング時間が十分!

テックキャンプのカウンセリングは1時間たっぷりあるのでコースの説明を聞いても十分質問できる時間があるのが良いと思いました。

カウンセラーさんも丁寧に質問対応してくれたので好印象でしたが、同じエンジニア転職コースがある「DMM WEBキャンプ」や「ポテパンキャンプ」の方がカウンセラーさんの対応、カウンセリングの流れは良かったと個人的に思います。

カウンセラーによるヒアリングがしっかりしてる

私はプログラミングスクールの無料カウンセリングにいくつか参加してきましたが、どのスクールでもカウンセリングのまず初めにカウンセラーによる簡単なヒアリングから始まるのですが、

テックキャンプのヒアリングが一番しっかりしていました。

と言うのも、他のプログラミングスクールだと「お住まいはどこですか?」「最終学歴は?」「転職先はどのエリアが良いですか?」「なぜエンジニアになりたいと思ったのですか?」など簡単に答えられる質問がほとんどでしたが

テックキャンプの場合は、そこからさらに一歩踏み出して「自分が理想とするエンジニアになるために何が必要だと思いますか?」と質問され少々驚きました。

カウンセラーによってヒアリング方法が変わってくると思いますが、個人的にカウンセリング参加者のことをしっかり知ろうと思っているところが好印象でした。

転職保証の条件は聞いた方が良い

テックキャンプでエンジニア転職を目指している方は必ず転職できなかった時に全額返金してもらえる転職保証の条件を聞いておくことをオススメします。

私も転職保証について聞いてみましたが転職保証が適用されるための条件が「転職エリアは東京のみ」などいくつかあるので必ず質問しておきましょう。

テックキャンプの無料カウセリングはこちら

個人的には「DMM WEBキャンプ エンジニア転職」の方がオススメ

テックキャンプの無料カウンセリングを受ける前にDMM WEBキャンプ エンジニア転職でスクールの話を聞いていた性かテックキャンプ在籍中・卒業後のサポートに凄さをあまり感じられませんでした。

と言うのも、DMM WEBキャンプではスクール在籍中ならいつでもビデオチャットで分からないことをエンジニアに質問できて、チーム開発、ポートフォリオ制作、キャリアサポートも徹底しており、テックキャンプでスクールの説明を聞いても特に秀でて凄い点はないと感じました。

逆にテックキャンプの無料カウンセリングを先に受けていたら、DMM WEBキャンプの印象が変わっていたかもしれませんが。。。

けど個人的には、DMM WEBキャンプの方がカウンセラーさんとスクールの印象はほんのりテックキャンプよりも上だと思いました

転職後すぐに開発に関わりたい人は「ポテパンキャンプ」がオススメ!

大手プログラミングスクールのエンジニア転職コースでは転職成功率が9割強と高いスクールがほとんどである一方、転職した先ですぐに開発に関われるエンジニアとして働けるかどうかは別の話です。

と言うもの、開発に関われるエンジニアとして働くための下積み期間として「コールセンター」や「運用保守」など開発スキルに直結するような仕事に最初つけない可能性があるからです。

よって、プログラミングスクール卒業後にすぐに開発に関わりたいって方はポテパンキャンプを検討してみるのが良いと思います。

ポテパンキャンプのカリキュラム・課題は他のスクールと比べると難しいですが、卒業生の100%がWEB系開発企業から内定をもらっておりスクール費用も格安で転職保証も付いており、個人的にかなりオススメのプログラミングスクールです。

カリキュラムが多少難しくても努力を惜しまず自走力のある方は、ポテパンキャンプの無料カウンセリングで話を聞いてみるのがめちゃくちゃオススメです。

ポテパンキャンプのカウンセリング時間は20〜30分と短く、カウンセラーさんは丁寧でとても好印象でした!

まとめ

テックキャンプでエンジニア転職を考えている人は必ず「DMM WEBキャンプ」の無料カウンセリングに参加しておくことをオススメします。

また多少の難易度が難しくてもコスパを抑えて、絶対開発エンジニアとしてのスタートを切りたい方は「ポテパンキャンプ」の無料カウンセリングに参加して話を聞いてみると良いと思います。

他のプログラミングスクールの無料カウンセリングの体験談が気になる方、プログラミングスクール卒業生のその後が気になる方は下記事もオススメです!

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる