Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

【カウンセリング体験談】テックアカデミーのはじめての副業コースは稼げるの?

テックアカデミーの「はじめての副業コース」の無料相談に参加してきたので入学を検討している方の参考になればと思います。

目次

テックアカデミー|はじめての副業コースとは?

はじめての副業コース」を簡潔に説明しておくと、はじめての副業コースではプログラミング未経験からWeb制作に必要なスキルを身につけ実力テストに合格すれば、1件目の案件を100%受注して副業を開始できます。(詳細は後で解説)

はじめての副業コースのプラン

プラン料金(税込)メンターサポート(受講中
12週間ライトプラン99,900円なし
4週間プラン174,900円7回
8週間プラン229,900円15回
12週間プラン284,900円23回
16週間プラン339,900円31回

はじめての副業コースには「メンターサポートなしの12週間プラン」と「メンターサポートありの期間別プラン」全て合わせて5種類あります。

全てのプランでのカリキュラム・チャットサポートの対応時間(15~23時)は同じで、期間別に料金とメンターサポートの回数が変わります。(ライトプランの場合はメンターサポートなし)

学割や割引キャンペーンを確認したい方は下リンクから確認できます!

はじめての副業コース:学割・割引キャンペーン

入学から案件受注・納品までの流れ

はじめての副業コースでは、まず初めにメンターサポート(ライトプランを除く)を受けながらWeb制作に必要なスキルを身につけます。

身につくスキル
  • HTML
  • CSS
  • JS/jQuery
  • Webデザインの原則
  • Adobe XD
  • Adobe Photoshop

Web制作に必要な基礎スキルを身につけ、実力テストを受け合格すれば晴れて副業スタートです。仕事の案件はテックアカデミー卒業生なら無料で登録できる「テックアカデミーワークス」から受注できます。

テックアカデミー:はじめての副業コースより

1件目の案件は100%確実に受注でき、受注から納品までメンターがサポートしてくれるのでプログラミング未経験でも安心です。しかも「テックアカデミーワークス」では1件目の案件受注後も何度でも受注可能で永久無料で利用できます。

無料相談で実際に聞いたこと!

主な質問内容
  • ライトプランではテックアカデミーワークスのメンターサポートはないのか?
  • チャットサポートではどこまで質問あり?
  • 2件目以降の案件受注は難しいか?

ここからは公式サイトに載っていなかった、私が気になった点を無料相談で聞いてきたので紹介できたらなと思います。

今回無料カウンセリングで相談に乗ってくれたメンターさんはとても誠実な方で「こんなことまで教えてくれるのか」って驚きました。

テックアカデミーの無料相談は好印象でした!

無料相談はこちら

質問内容としては、私自身既にWeb制作の知識があったので「メンターサポートなしの12週間ライトプランで入学しても不便はなさそうか?」と「2件目以降の案件取得は現実的にどうか?」を主に聞いてきたので紹介します。

ライトプランでは卒業後のメンターサポートはないのか?

まず初めに読者に伝えておきたいことがあります。

それは、12週間ライトプランでは受講中のメンターサポートは付きませんが、実力テスト合格後に無料登録できるテックアカデミーワークスのメンターサポートが受けられる点です。

受注から納品までのメンターサポートがライトプランでもあるのは優秀です!

この話を聞いた後、独学などで既に知識がある人はチャットサポートだけでカリキュラムを進めても問題ないのか聞いてみました。

チャットサポートだと簡潔な応答になりがち

チャットサポートでは「基本的になんでも質問して良い」ので文面だけで分からない点を伝えられる人にとってはメンターサポートなしのライトプランでも問題ないように私は思いました。

しかしながら、チャットサポートでのやり取りは当然ながら文面上のため、ビデオチャットで相談できるメンターサポートのように質問に対する応答は簡潔になる恐れがあるとのことでした。

一方でメンターサポートの場合は雑談などから自分では気づけないようなアドバイスを現役エンジニアから指摘してくれる場合もあるのでプログラミング未経験の方はメンターサポートがあった方が良いかもしれません。

テックアカデミーワークスの2件目以降の案件受注は?

副業で稼ぎたい方にとって、一番気になるのが案件を継続的に受注でそうかだと思います。

結論から言うと私の相談に乗ってくれたメンターさんは「コース受講中に相談できるメンターさん」だったため、テックアカデミーワークスで案件受注している卒業生の詳細は分からないとのことでした。

しかしながら、とても親切なメンターさんで濁してはいましたが、2件目以降の案件を受注ができるかどうかは「その人のスキル」または「案件の状況」に左右されるのだろうなと私は思いました。(勝手な推測)

と言うのも、はじめての副業コースではWeb制作の基本スキルしか学べないので普通に考えると案件を取るのはかなり難しいはずなんです。

しかも、テックアカデミーワークスを利用できるのは「はじめての副業コース」の卒業生だけではないから競争率も高く、はじめての副業コース卒業生のスキルは他のコースの卒業生と比べ低いので2件目の案件取得はかなり難しいと私は思っております。

ちなみに、上記事の結論としてはテックアカデミーワークスで2件目以降の案件をより高確率で受注したい方は「はじめての副業コース」以外の対象コースでテックアカデミーに入学すべきです。

本記事では私の推測も含まれているので自分でも無料相談に参加して話を聞いてみてください。

はじめての副業コース:無料カウンセリング申込み

結論

はじめての副業コースではプログラミング未経験から始めてメンターサポートのもと1件目の案件を受注してから納品するまでの流れを経験できます。

しかしながら、はじめての副業コースを卒業しただけではスキルが未熟なので2件目以降の案件をテックアカデミーワークスで受注できるかどうかは不明と言えるでしょう。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる