【SQL入門】データ操作(DML)の命令一覧

所有時間3分

今回はSQLのデータ操作(挿入、更新、削除、検索)の命令方法をまとめて紹介します。

目次

INSERT(データ挿入)

スクロールできます
指定したカラムにデータ挿入1INSERT INTO テーブル名 (カラム名, カラム名) VALUES (値, 値);
指定したカラムにデータ挿入2INSERT INTO テーブル名 SET カラム名=値, カラム名=値;
全てカラムにデータ挿入INSERT INTO テーブル名 VALUES (値, 値);

>> SQL INSERT INTO Statement

UPDATE(データ更新)

スクロールできます
カラムのデータを更新UPDATE テーブル名 SET カラム名=値 WHERE 条件;

「WHERE」で条件指定をしないと指定した全データが更新されるので危険です。

>> SQL UPDATE Statement

DELETE(データ削除)

スクロールできます
データ削除DELETE FROM テーブル名 WHERE 条件;

「WHERE」で条件指定をしないとテーブル内のデータが全て削除されます。

>> SQL DELETE Statement

SELECT(データ検索)

スクロールできます
全データを検索SELECT * FROM テーブル名; (WHEREで条件指定可)
カラムの全データを検索SELECT カラム名, カラム名 FROM テーブル名; (WHEREで条件指定可)
カラムの重複データを1つにまとめて検索SELECT DISTINCT カラム名, カラム名 FROM テーブル名; (WHEREで条件指定可)
文字列を結合SELECT CONCAT (カラム名, “文字列”, カラム名) FROM テーブル名;
指定したカラムに名前をつけるSELECT カラム名 AS “文字列”, カラム名 FROM テーブル名;

>> SQL SELECT Statement

>> SQL Server CONCAT() Function

>> SQL SELECT DISTINCT Statement

WHERE(条件指定)

スクロールできます
1つの条件指定例) … WHERE 条件;
複数条件指定(a かつ b)例) … WHERE 条件1 AND 条件2 AND 条件3 … ;
複数条件指定(a または b)例) … WHERE 条件1 OR 条件2 OR 条件3 … ;
指定した条件以外例) … WHERE NOT 条件;
 
スクロールできます
指定した値と同じ=例) … WHERE カラム名 = 値;
指定した値より上>例) … WHERE カラム名 > 値;
指定した値以上>=例) … WHERE カラム名 >= 値;
指定した値より下<例) … WHERE カラム名 < 値;
指定した値より以下<=例) … WHERE カラム名 <= 値;
指定した値と異なる<> または !=例) … WHERE カラム名 <> 値;
指定した値の間(数値、文字列、時刻)BETWEEN例) … WHERE カラム名 BETWEEN 値1 AND 値2;
複数の値を指定IN例) … WHERE カラム名 IN (値1, 値2, 値3, …);
NULLの値を指定IS NULL例) … WHERE カラム名 IS NULL;
NULLでない値を指定IS NOT NULL例) … WHERE カラム名 IS NOT NULL;
条件検索LIKE詳細は下で解説
 

LIKE(条件検索で指定)

スクロールできます
「a」から始まる値‘a%’例) … WHERE カラム名 LIKE ‘a%’;
「a」で終わる値‘%a’例) … WHERE カラム名 LIKE ‘%a’;
値の中に「ab」が含まれる‘%ab%’例) … WHERE カラム名 LIKE ‘%ab%’;
値の左から2番目が「a」‘_a%’例) … WHERE カラム名 LIKE ‘_a%’;
値の右から3番目が「a」‘a__%’例) … WHERE カラム名 LIKE ‘a__%’;
「a」で始まり「b」で終わる値‘a%b’例) … WHERE カラム名 LIKE ‘a%b’;
 

「 _ 」1つにつき一文字カウントされます。値の右から5番目にaがある値を指定したい場合は「’____a%’」とアンダースコアを4回使用します。

>> SQL WHERE Clause

>> The SQL AND, OR and NOT Operators

ORDER BY(上順・降順に並び替え)

スクロールできます
上順に並び替え(ASCなしでも可)SELECT * FROM テーブル名 ORDER BY カラム名 ASC;
降順に並び替えSELECT * FROM テーブル名 ORDER BY カラム名 DESC;
同値の場合の並び替えSELECT * FROM テーブル名 ORDER BY カラム名 ASC, カラム名 DESC;

>> The SQL ORDER BY Keyword

COUNT, SUM, AVG, MAX, MIN

スクロールできます
行数を数えるSELECT COUNT( * または カラム名) FROM テーブル名;
合計値SELECT SUM( カラム名 ) FROM テーブル名;
平均値SELECT AVG( カラム名 ) テーブル名;
最大値SELECT MAX( カラム名 ) FROM テーブル名;
最初値SELECT MIN( カラム名 ) FROM テーブル名;

>> SQL MIN() and MAX() Functions

>> SQL COUNT(), AVG() and SUM() Functions

GROUP BY

スクロールできます
共通値の行を一つにまとめるGROUP BY カラム名

>> SQL GROUP BY Statement

HAVING BY

スクロールできます
グループ関数にはWHEREでなくHAVING例) GROUP BY カラム HAVING MAX(カラム) – MIN(カラム) > 50;

>> The SQL HAVING Clause

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる