【求人/転職】Flutterエンジニアの初年度年収/求人数まとめ

気になる年収と求人数
この記事はこんな人におすすめ!
  • Flutterエンジニアの年収が知りたい
  • Flutterエンジニアの求人数が知りたい

日本でも徐々に注目度が高くなってきている「Flutterエンジニア」の年収や求人数について、リサーチをまとめたので紹介していきます。Flutterエンジニアの年収、求人数のリサーチは、日本を代表する求人情報に特化した検索エンジン「Indeed」で行っています。(2021/5/26時点)

スポンサーリンク

Flutterエンジニアの年収と求人数

引用元:Indeed
年収求人数
 500万円以上 1315件
600万円以上212件
700万円以上126件
800万円以上57件
900万円以上29件

Indeedによる検索条件

  • Indeedでの検索キーワード:Flutter
  • 勤務地:指定なし
  • 検索日:2021/5/26

上記の条件でFlutterエンジニアの求人をIndeedで調べたところ、年収500万円以上の求人が1315件ヒットしました。(年収500万未満は含まれていません)

Indeedの検索結果では800万円以上の年収になるとFlutterエンジニアの求人数が3桁を切るため、勤務を初めて数年の間は、年収500万〜700万になる可能性が高く、現時点でFlutterエンジニア自体かなり少ないため比較的好条件で仕事を得られると思われます。

Flutterエンジニアの雇用形態

引用元:Indeed
雇用形態件数
正社員1486件
業務委託69件
契約社員33件
アルバイト/パート17
派遣社員17件
新卒7件
インターン3件
請負1件
Total(件数) 1633件 

先ほどと同じ条件下でFlutterエンジニアの雇用形態を調べたところ、雇用形態の約90パーセント以上が「正社員雇用」の結果となりました(1633件中1486件)。

一方で「新卒」や「インターン」の雇用が無に等しいことから、今のところ、Flutterエンジニアとして働くにはエンジニアとしての何かしらの実務経験を積んだ後に「転職」と言う形で働くのが好ましいと思われます。

Flutterエンジニアの勤務地

引用元:Indeed
勤務地(上位都道府県)件数
東京都388件
埼玉県217件
大阪府197件
神奈川県184件
千葉県179件
愛知県144件

先ほどと同じ条件下でFlutterエンジニアの勤務地を調べたところ、関東を中心に大阪府、愛知県が上位の勤務地の結果となりました。

東京都、埼玉、神奈川、千葉と関東圏の上位都道府県でのFlutterエンジニアの求人数は968件と、他のプログラミング言語の求人と比べれば少ないですが、Flutterエンジニアのそもそもの母体が少なすぎるので、関東で職探しをすれば、Flutterエンジニアとして採用される可能性は高いと思われます。

結論

Flutterエンジニアとして働くには、今のところ、エンジニアとしての何かしらの実務経験を積んで「転職」と言う形で働くのが有力です。また、Flutterエンジニアは希少なため、関東圏で仕事を探せば年収500万円から700万円程度なら高い確率で採用される可能性が高いと思われます。

ITエンジニアになるならDYM IT転職

DYM-IT転職
引用元:DYM IT転職 公式サイト
引用元:DYM就職 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました