【PHP入門】郵便番号を正規表現(フォーマット)でチェックする

所有時間1分

今回はPHPの「preg_match」を使ってユーザーが入力した郵便番号のフォーマットが正しいかどうかチェックする方法を紹介します。

目次

コピペ用:郵便番号の入力が正しいかチェック

$string = "1234-5678";
preg_match("/^[0-9]{3}[-][0-9]{4}$/", $string)

preg_matchを使えば文字列が正規表現通りになっているか真偽値(trye/false)で確認できます。「-」ありの郵便番号の入力が正しいかチェックするには上のコードをコピペしてください。

$string = "1234-5678";

if (preg_match("/^[0-9]{3}[-][0-9]{4}$/", $string)) {
  echo "郵便番号「{$string}」のフォーマットは正しいです。";
} else {
  echo "入力した郵便番号「{$string}」のフォーマットは正しくありません。";
}

preg_matchはこのように条件式として使用すると便利です。

以上です。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる