Udemyなら最安1200円でプログラミングがずっと学べる!

【PHP入門】ファイルを読み込む file_get_contents()

PHPファイルを読み込む

所有時間1分

今回はPHPのfile_get_contents()を使ってファイルに書き込む方法について紹介します。

目次

file_get_contents()でファイルを読み込む

file_get_contents("ファイル名");

file_put_contents()の引数に読み込みたいでファイル名をstring型で代入します。

  $text = file_get_contents("sample.txt");
  echo $text;

このプログラムでは「sample.txt」のデータを変数$textに代入しています。よって$textをechoで出力すれば、sample.txtのテキストが出力されます。

URLでページ情報を読み込んで表示できる

file_get_contents("URL");

file_get_contents()の引数にURLを代入することで、URL先のウェブページ情報を読み込めます。

  $url = file_get_contents("https://flutternyumon.com/");
  echo $url;

このプログラムでは本ブログのトップページを表示させることができます。

以上です。

目次
閉じる