Udemyなら最安1200円でプログラミングがずっと学べる!

【PHP入門】連結演算子で変数と文字列を連結させる

PHP 連結演算子で文字列を作る

所有時間1分

今回は連結演算子「.(ドット)」を使って変数と文字列を連結させる方法について紹介します。

目次

「文字列」と「文字列」を連結

  echo "これは" . "りんごです。"; //これはりんごです。

連結演算子「.」は連結させたい2つの文字列の間に入れることで文字列を連結できます。

「変数」と「文字列」を連結

  $apple = "りんご";
  echo "これは" . $apple . "です。"; //これはりんごです。

同様に連結演算子を使って変数と文字列を連結できます。(変数同士を連結することもできます)

変数が「String型」でない場合

  $count = 3;
  echo "りんごは" . $count . "個あります。"; //りんごは3個あります。

連結演算子でint型などString型でない変数と文字列を連結できます。この場合、連結後は文字列として扱います。

  $number1 = 1;
  $number2 = 2;
  $number3 = $number1 . $number2;
  echo $number3; //12
  echo gettype($number3); //string

また、int型の変数同士を連結演算子で連結させた後も文字列として扱います。

以上です。

目次
閉じる