Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

【Flutter】initStateで非同期処理エラー(async/await)が出た時の対処法

今回はinitStateで非同期処理を使用したらエラーが出てしまった際の対処法を紹介します。

目次

エラー

void initState() async {
  super.initState();

  await Future.delayed(
    Duration(microseconds: 10),
  );
}

通常の関数同様、initStateに「async」を使用してawaitを使用するとエラーが起きてしまいます。

エラー対処法

void initState() {
  super.initState();

  () async {
    await Future.delayed(
      Duration(microseconds: 10),
    );
  };
}

initState内の「() async {}」で非同期処理を書けばエラーが起きません。

以上です。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる