【Flutter】Android Studioで新規プロジェクトを作成する方法

【Flutter】Android Studioで新規プロジェクトを作成する方法

「Android StudioでFlutterの環境構築を終えたけど、Flutterの新規プロジェクトを作成する方法が分からない」

このような疑問にお答えします。

目次

Android StudioでFlutterの新規プロジェクトを作成する方法

STEP
Flutterの新規プロジェクトを作成:その1
Android StudioでFlutterをセットアップする方法5

Android Studioを開いたら「Create New Flutter Project」をクリックします。(2分32秒)

STEP
Flutterの新規プロジェクトを作成:その
Android Studio新規プログジェクト作成2

「Flutter SDK path」でFlutterのSDKがインストールされているpathが正しかったら「Next」をクリックします。

STEP
Flutterの新規プロジェクトを作成:その
Android Studio新規プログジェクト作成3
チェック項目
  1. Project name:Flutterのプロジェクト名を指定
  2. Project location:プロジェクトの保存先を指定
  3. Decription:プロジェクトの説明文を指定
  4. Organization:プロジェクト制作者、もしくは企業名を指定
  5. AndroidまたはiOSで使われる言語を指定(デフォルトのままで大丈夫)
  6. Platforms:アプリ開発したいプラットフォームを指定

上記のチェック項目を確認して「Finish⑦」をクリックするとFlutterプロジェクトが新規作成されます。

ティファ

これで、Android StudioでのFlutter新規プロジェクトが作成できます。

Flutterを学ぶなら「Udemy」または「侍エンジニア塾」

  • 独学でFlutterを学ぶなら「Udemy」
  • プログラミングスクールで学ぶなら「侍エンジニア塾」

Flutterは2018年にリリースされたばかりの最新技術のため日本語ソースが圧倒的に少なく勉強方法が制限されています。ただ、英語が分からなくてもFlutterを先取りして勉強する方法はあります。

独学でFlutterを勉強するなら世界最大級のオンライン学習プラットフォーム「Udemy」、プログラミングスクールで講師からマンツーマンでFlutterを学習したい方は「侍エンジニア塾」がおすすめです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる