Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

【FlutterFire】Firebase.initializeApp() の呼び出し方

FlutterでFirebaseを追加して「[core/no-app] No Firebase App '[DEFAULT]' has been created - call Firebase.initializeApp()」のエラーが出た時の対処法を解説します。

エラーの記述通り「Firebase.initializeApp()」を呼び出せばエラー解消です!

目次

Firebase.initializeApp()の呼び出し方

firebase_coreをインポート

import 'package:firebase_core/firebase_core.dart';

まずは「firebase_core」をmain.dartにインポートします。

main.dartで呼び出す

void main() async {
  WidgetsFlutterBinding.ensureInitialized(); //ここ!
  await Firebase.initializeApp(); //ここ!
  runApp(MyApp());
}

main.dartでasyncを宣言したら上記の2コードを追加します。アプリを再起動させるとエラーが消え、FlutterでFirebaseを使用できるようになります。

以上です。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる