GitHub(Gist)のソースコードをブログに埋め込む方法

所有時間1分

今回はGotHubのGistで作ったソースコードをブログに埋め込む方法について紹介します。

こんな感じでコードを埋め込むことができます。

目次

GitHub(Gist)でソースコードを作る

GitHub(Git)で作成したコードをブログに埋め込む方法1

GitHubトップページ右上にある「+」から「New gist」をクリック。

GitHub(Git)で作成したコードをブログに埋め込む方法2

ソースコードの作成画面に移ったらGistのタイトル①、拡張子付きファイル名②を入力し、③でソースコードを書きます。

コードを書き終えたら「Upgrade secret gist(URLを知っている人のみ視聴可能)」または「Create public gist(完全公開)」を選択しクリック。

これでGithubでのソースコード作成は完了です。

Gitのソースコードをブログに埋め込む方法

GitHub(Git)で作成したコードをブログに埋め込む方法3

ブログに埋め込みたいソースコードを選択し、埋め込み用コードをコピーします。そしてコピーしたコードをブログのHTML(カスタムHTML)にペーストすればOKです。

以上です。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる