Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

SES企業で経歴詐称がバレないと脅されても辛くて鬱になるから辞めた方が良い

私は以前、実務未経験募集のSES企業の求人に応募して内定をもらったことがありました。しかしながら、客先常駐する企業の面接対策で経歴詐称をするよう言われたのです。

当然、経歴詐称はできず内定を辞退しました。

なぜなら「経歴詐称は詐欺だから」です。

内定をもらった企業から経歴詐称(スキルシートの偽装)するよう告げられるまで、自分が詐欺をすることになるかもしれないなんて考えたこともありませんでした。

そして、世の中には悪いSES企業に当たってしまい経歴詐称をさせらてしまう人がいると思うと悲しいです。私は経歴詐称をせずに済みましたが、もし経歴詐称をしてまでエンジニアになっていたら辛くて息苦しい人生を歩んでいたと思います。

本記事では、私が経歴詐称させられそうになって感じたことを記しました。もし読者の中で経歴詐称をさせられそうになっている人がいるならその企業に見切りをつけるべきだと私は思います。

目次

内定後に経歴詐称するよう告げられる

私は実務未経験のSES企業に応募し、SES企業の自社スクールで数ヶ月間かけてプログラミングを学び、システムエンジニアに必要なスキルを身につけ内定をもらいました。

そして、客先常駐して働く企業の面接対策を始めた初日に見覚えの無いスキルシートを渡されたのですが、そのスキルシート上では私が数年間の実務経験・チーム開発経験があると記されており、面接対策のカウンセラーに次のように言われました。

「実務未経験からシステムエンジニアとして開発に関わるのは無理です。実務経験がないとロースキルの仕事しかできず、スキルアップできないのでいつまで経っても開発に関われません。よってエンジニアとして開発に関わりたいなら、何処かでアクション(経歴詐称)を起こさなければいけません。」

要するに「うちで働きたかったら経歴詐称するしかない!」という脅しでした。

私は当然、自分を偽ってまでエンジニアになりたくなかったので後日内定を辞退しました。しかしながら、誰もが私のように決断出来るわけではないので本当に酷いと私は思いました。

誰もが経歴詐称を断れるわけではない

私がサッと経歴詐称を断れたのは、収入がなくても帰れる実家があり、スクール研修を早期卒業できた点が大きいと思っています。(仮に生活に困っていても経歴詐称はしなかったと思いますが)

と言うのも、実務未経験からエンジニア転職を目指す人の中には生活に困っている人が少なからずいるはずなんです。そのような人は経歴詐称は嫌だけど生活のために渋々詐欺をさせられてしまうのだろうなと思ってしまいました。

また生活に困っていなくても、エンジニアを夢見て厳しいスクール研修の課題を終えた人の中には今までの努力を無駄にしないために経歴詐称をしてしまう人は絶対いると思うんです。

他のSES企業のスクール研修がどうかは知りませんが、私のところでは5人に1人程度しかスクールを卒業できておらず、人によっては仕事と両立しながら半年近くスクールでプログラミングを学んでいる人もいました。

これらの人達は皆んなスクールを卒業して内定をもらうまで自分が経歴詐称をさせられることを知らされず、スクールで必死になってプログラミング学習に励んでいます。ブラックなSES企業全てなくなってしまえと本当に思います。

バレなければ問題ないと言われても絶対無理

面接対策のカウンセラーは経歴詐称をすることを肯定的に捉えていました。

要するに嘘をついてもバレなきゃ問題ないと思っており「未経験からエンジニアになるならどんな手段でもすべき」とカウンセラーは主張してきました。

さらに客先常駐することになる企業の面接官は「あなたが経歴詐称をするなんて思っていない」からバレないとまで言われました。

本当にやばすぎでした。信頼関係はどこにやらですよ!

確かに、偽のスキルシート通りに人物像になることができれば面接官を騙すことができますが、そんなことをしてまでエンジニアになりたいとは私は到底思えませんでしたし、そんなことをさせる企業で働く気が全く起きませんでした。

経歴詐称がバレたら捨てられるのが落ちだと思った

私は経歴詐称の話そ切り出された時点で内定を辞退してやろうと思いましたが、経歴詐称をしてバレてしまった場合どうなるのか興味本位でSES企業のカウンセラーに聞いてみました。

すると仮にバレても、企業から経歴詐称をするよう頼んでいるから私自身に何の責任もないと言われました。しかしながら、そんなことはありえないと思いさらにこのSES企業がさらに嫌いになりました。

経歴詐称をしても何の責任も咎められないと記された書類は一切手元にありませんでしたし、経歴詐称をする最終決定権は自分なので間違いなく何かあったら切られると思いました。

私はこの嘘を見抜けましたが、人によってはカウンセラーを信じきって騙されてしまう人もいると思うと本当に悲しくなります。

内定を辞退しなかったら鬱になっていた

もし仮に私が経歴詐称をした場合のことを面接の後に考えてみましたが想像は最悪でした。

私は嘘をつくのが苦手なので実務経験がある程で客先常駐した場合、簡単な質問をチーム開発メンバーにはできず全て自分で解決することになったと思います。それだけなら問題ないですが、自分よりも実務経験が少ない人がいた場合は寧ろ頼られる立場になる恐れがあると思いました。

それに何より嘘をついて一緒に仕事をしていく事へのストレスが大きすぎて鬱になると思ったし、仮に鬱にならなくても嘘を貫き通した上で構築した人間関係に息苦しさを覚えたと思います。

今思っても、経歴詐称をしなくて本当に良かったです。

読者の中で経歴詐称をさせられそうになっている方がいるなら、自分の心に経歴詐称をした後の自分を好きになれるか聞いてみてください。もし少しでも苦しさを感じてしまいそうなら、あなたは良い人なので経歴詐称をしたらきっと後で後悔する羽目になると思います。

よって、そんな悪いSES企業とはおさらばして別の会社または道を歩むのが良いと私は思います。

実務未経験からエンジニアを目指すならスクールがおすすめ!

実務未経験で経歴詐称をさせられそうになった私から言うと、転職サポートがしっかりしているプログラミングスクールを利用してエンジニア転職をするのが良いと思いました。

いきなり求人案件に応募するのも手ですが、ちゃんとしたエージェントのサポートを受けながら転職活動をした方が結果として良いと思います。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる