コードキャンプ(Code Camp)の料金・特徴を徹底比較! マスター・プレミアプラン・プレミアムプラスコース

コードキャンプ 料金プランと特徴を徹底比較
ふら子
ふら子
  • 「コードキャンプにはどんなプラン・コースがあるの?」
  • 「コードキャンプの料金プランの違いが知りたい」
  • 「分割払いの総額ってどれぐらい?」
  • 「コース別の特徴が知りたい」

この記事ではこのような疑問に答えていきます。

コードキャンプでプログラミング学習をしたいと思っている方の中にはおそらく、どのプラン・コースが自分に最適か悩んでいる方も少なくないはず!

そんな方のために、コードキャンプの各コースの料金や特徴についてまとめたので紹介します。また、直接担当者から詳細が知りたい方はテックキャンプの「無料体験レッスン」に参加することをおすすめします。

スポンサーリンク

コードキャンプのプラン・コース紹介

CodeCamp-HP
引用元:コードキャンプ公式HP
コース紹介
  • マスターコース
  • プレミアムコース
  • プレミアムプラスコース

テックキャンプには「マスターコース」「プレミアムコース」「プレミアムプラスコース」の3つのコースがあり、2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月のプランから受講者の目的に合ったコースを選択できます。

ティファ
ティファ

短期集中でスキルを習得したい方は2ヶ月、マイペースで学習したい方は4ヶ月、仕事・学業と両立させたい方は6ヶ月のプランを選択するのがおすすめよ。

ふら子
ふら子

プレミアムプラスコースってなんか凄く高そうだし、コースの違いが良く分からないよ。

ティファ
ティファ

マスターコースから順に簡単に説明していくね。

「マスターコース」の特徴

マスターコース一覧
  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • Javaマスターコース
  • アプリマスターコース

マスターコースでは複数のコースから受講者の目的に合ったコースを選択して学習できます。

各マスターコースの詳細は記事の後半で紹介しているよ!

また、コードキャンプには期間限定の「Pythonデータサイエンスコース」と「Wordpressコース」もコースがありますが、いつ受講できなくなるか分からないので興味がある方は早めに無料体験レッスンを受けておくのがおすすめです。(料金が異なるので公式ホームページでチェックしてみてください)

ふら子
ふら子

学びたいコースが複数あって1つに絞れないよ。

ティファ
ティファ

コードキャンプでは複数のコースで学習したい方のために「プレミアムコース」と「プレミアムプラスコース」が用意されているから大丈夫。

「プレミアムコース」と「プレミアムプラスコース」の特徴

マスターコース一覧
  • プレミアム・プレミアムプラスコース共に全てのマスターコースが受けれる
  • プレミアムプランではレッスン回数に制限がある
  • プレミアムプラスプランはレッスン受け放題!

「プレミアムプラン」と「プレミアムプラスコース」は共に全てのマスターコースが受けられますが、プレミアムプランではレッスン回数に制限があるので、何度も講師に質問したい方はレッスン無制限のプレミアムプラスプランコースがおすすめです。

ふら子
ふら子

プログラミング未経験だから、何度も質問できる「プレミアムプラスコース」が良さそうだけど、料金はどうなのかなぁ。

ティファ
ティファ

これからプラン別に各コースの料金を紹介していくね!

コードキャンプのプラン別料金

各プランの特徴
  • 入学金は全てのコースで「33,000円」
  • プレミアムプラスプラン以外はレッスン回数に制限あり
  • 2ヶ月プラン:受講期間は60日、学習時間目安は20~25時間、レッスン回数20回
  • 4ヶ月プラン:受講期間は120日、学習時間目安は10~15時間、レッスン回数40回
  • 6ヶ月プラン:受講期間は180日、学習時間目安は5~10時間、レッスン回数60回
 2ヶ月プラン入学金料金  総額料金 
マスターコース 33,000円  165,000円 198,000円
プレミアムコース33,000円275,000円308,000円
 プレミアムプラスコース 33,000円440,000円 473,000円 
全て税込で計算
 4ヶ月プラン入学金料金  総額料金 
マスターコース 33,000円  275,000円 308,000円
プレミアムコース33,000円385,000円418,000円
 プレミアムプラスコース 33,000円550,000円 583,000円 
全て税込で計算
 6ヶ月プラン入学金料金  総額料金 
マスターコース 33,000円  330,000円 363,000円
プレミアムコース33,000円440,000円473,000円
 プレミアムプラスコース 33,000円770,000円 803,000円 
全て税込で計算
ふら子
ふら子

受講したいコースの料金が私には高すぎて一括払いができないよ。

ティファ
ティファ

コードキャンプでは分割払いの料金プランもあるから大丈夫。

コードキャンプの分割払い

メモ
  • クレジット会社と別途契約すれば分割払いが可能
  • 最大36回の分割払いができる(コースごとに条件が異なる)
ティファ
ティファ

コードキャンプの「よくある質問」>「お支払いについて」の注意書きに分割払いについて次のように記述されているわ。

分割での支払いはできますか?

はい、可能です。クレジット会社と別途契約をしていただくことで、分割でのお支払いが可能です。 支払い回数はお申し込みのコースごとに上限が異なりますが、最大36回まで設定できます。 なお、分割払いには所定の分割手数料が発生いたします。 支払い方法の選択および分割支払いシミュレーションについては、ログイン後のコース登録画面で行うことができます。


引用元:コードキャンプ公式HP
ふら子
ふら子

なんで分割払いの料金が記載されてないのよ!

ティファ
ティファ

コードキャンプが推奨した「分割払いシミュレーション」には「アプラス」と「Cedyna」の2つがあるわ。私が「アプラスの分割払いシミュレーション」を使って料金を算出したものを紹介するけど、もしかしたら料金が異なるかもしれないから、正確な料金が知りたい方は「無料体験レッスン」で担当者に聞くのが正確ね。

本記事での「アプラス・分割払いシミュレーション」を使った算出方法

本記事での分割払い算出方法
  • 「アプラスの分割支払いシミュレーション」を使用
  • 「ローン対象額」に各コースの総額(入学金・税込)を入力
  • 「ボーナス加算」は「なし」を選択

本記事では、コードキャンプが推奨しているアプラスの分割シミュレーションの「ローン対象額」に各コースにかかる「総額料金(税込)」を入力し、ボーナス加算は「なし」で算出した分割払いの料金を紹介しています。

また、分割払い最大36回までの料金を紹介していますが、コースによっては分割可能回数が少ない場合もあるので、正確な情報が知りたい方は「無料体験レッスン」で聞くことをおすすめします。(あくまで分割料金に関しては参考程度にしてください)

ティファ
ティファ

これから各プランでの分割料金を紹介していくね!

2ヶ月プランの分割料金

マスターコースの分割料金(2ヶ月プラン)

プレミアムコースの分割料金(2ヶ月プラン)

プレミアムプラスコースの分割料金(2ヶ月プラン)

4ヶ月プランの分割料金

マスターコースの分割料金(4ヶ月プラン)

プレミアムコースの分割料金(4ヶ月プラン)

プレミアムプラスコースの分割料金(4ヶ月プラン)

6ヶ月プランの分割料金

マスターコースの分割料金(6ヶ月プラン)

プレミアムコースの分割料金(6ヶ月プラン)

プレミアムプラスコースの分割料金(6ヶ月プラン)

分割払いには注意が必要!

メモ
  • 分割払いをする際は総額料金も要チェック
アンナ
アンナ

分割払いをするなら月謝だけでなく、総額料金も考慮しておく必要があるね!

どこのプログラミングスクールでも同じですが、プログラミングを学習するにはお金がかかります。よって、失敗しないスクール選びをするために衝動的にならず、他のスクールでもカウンセリングや受講体験をしたりして比較しながら慎重にプログラミングスクールを決めるのがおすすめです。

スポンサーリンク

無料体験レッスンの予約方法

無料体験レッスンで得られること
  • 自分に合ったプログラミング言語が分かる
  • プログラミング初心者でも挫折しない学習の進め方が分かる
  • 独学よりも効率的なプログラミング習得方法が分かる
  • 未経験からエンジニア転職・フリータンスとして活躍する方法が分かる
  • 受講料10000円OFFのクーポンがもらえる!
ティファ
ティファ

無料体験レッスンでは受講する前の不安や悩みなんでも質問できるよ。

無料体験レッスンを受ける方の多くはプログラミング未経験者ばかりの方なので、業界の詳細を全く知らない方でも安心してカウンセリングを受けられます。また、明確な質問がないけど、とりあえず担当者の方から直接話を聞いてみたい方の参加もOKです!

無料会員登録&予約

まずは、CodeCampへの無料体験レッスン予約フォームページを開きます。(下のリンクをクリック)

>> 無料体験レッスン予約フォーム

引用元:コードキャンプ公式HP

上記のリンクをクリックすると、上のようなCodeCampの無料体験レッスンの希望日時の選択ページが表示されるので自分の都合にあった、希望日時を選択します。

引用元:コードキャンプ公式HP

希望日時を選択すると「ご予約日時の確認」と「会員登録」の画面が表示されるので、再度希望日時があっているか確認し、無料会員登録を行います。会員登録はメールアドレス, Google, Facebook, Twitter, Yahooアカウントのいずれかで登録できます。

CodeCampでの無料体験レッスンの参加・申し込みはたったこれだけなので手軽に参加できます。

無料体験
引用元:コードキャンプ公式HP
ティファ
ティファ

無料体験レッスンに参加すれば受講料10000円オフクーポンがもらえるから受講することを決めた方でも参加することをおすすめします。

各マスターコースと期間限定コースの紹介

受講できるコース
  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • Javaマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Pythonデータサイエンスコース(期間限定)
  • WordPressコース(期間限定)
ティファ
ティファ

各コースを簡単に説明しいくよ。公式ホームページでの各コース詳細リンクも載せておくから気になる人はチェックしてみてね。

Webマスターコース

引用元:コードキャンプ公式HP
習得できるスキル
  • webサイト作成に必要な知識とプログラミング言語を習得できる
  • インターネット掲示板やオンラインショッピングサイトのようなサービスが作れる

デザインマスターコース

引用元:コードキャンプ公式HP
習得できるスキル
  • レスポンシブ対応可能な美しいwebサイトを作るためのスキルを習得できる
  • 写真加工・画像作成ツールによる素材作成ができるようになる

Rubyマスターコース

引用元:コードキャンプ公式HP
習得できるスキル
  • 今人気の開発言語「Ruby」とフレームワーク「Ruby on Rails」が習得できる
  • webアプリケーションを作成するスキルが身につく
  • フレームワークを使用して効率的にアプリ開発ができるようになる

Javaマスターコース

引用元:コードキャンプ公式HP
習得できるスキル
  • 「オブジェクト指向」が身に付く
  • 効率のよいプログラムが作れるようになる
  • Javaを用いたWebアプリケーションの開発スキルを取得できる

アプリマスターコース

引用元:コードキャンプ公式HP
習得できるスキル
  • プログラミング未経験からスマートフォンアプリ開発のスキルが身につく
  • 自作アプリの公開を目指せる

アプリマスターコース

引用元:コードキャンプ公式HP
習得できるスキル
  • プログラミング未経験からスマートフォンアプリ開発のスキルが身につく
  • 自作アプリの公開を目指せる

Pythonデータサイエンスコース

引用元:コードキャンプ公式HP
習得できるスキル
  • 注目の言語Pythonをイチから学べる
  • 仕事に使えるタスクの自動処理を学べる
  • Webスクレイピングで通常業務効率化

WordPressコース

引用元:コードキャンプ公式HP
習得できるスキル
  • 初心者でも本格的なWebサイトを作成できる
  • 基本的な機能がしっかり身につく
  • 仕事でも個人でも使えるサイトができる

まとめ

CodeCamp-HP
引用元:コードキャンプ公式HP
コースを選ぶ際のポイント
  • 自分の学習スタイルにあったプランを受講する
  • 学習したいスキルが複数ある場合、プレミアム・プレミアムプラスコースがおすすめ
  • 分割払いプランをする際は総額料金に注意

コードキャンプが少しでも良いなと思ったら、他のプログラミングスクールと比較するためにもまずは無料体験レッスンを受けてみるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました