Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

【ブログマップ】新着順はいつまで?登録後すぐがPV数・購読者数を稼ぎやすい

ブログマップ(Blog Map)に自分のブログを登録するとすぐ、新着ブログとして多くのユーザーにブログを紹介できます。

一方で「いつまで新着順で表示されるの?」と気になっている方も多いはずです。

本記事では私がブログマップを利用した実体験から新着順でどれくらいの期間ブログが紹介されるのか、また新着順で紹介されることで得られるメリットについて紹介していきます。

目次

Blog Map(ブログマップ)をまだよく知らない方へ

ヒトデブログより

ブログマップの特徴や利用するメリットがよく分かっていないのためにブログマップの魅力について簡潔に紹介しておきます。

ブログマップの「魅力」「使い方」をちゃんと知りたい方はこちら

ブログマップは「読みたい個人ブログを探せるサービス」をコンセプトとしてヒトデさんワロリンスさんひつじさん達によって作られたブロガー向けの無料サービスです。

ブロガーは自分のブログをブログマップに登録することでドメインパワーアップに繋がる被リンクはもちろん、ブログを登録した瞬間から新着ブログとして紹介されるので多くのユーザーにブログを知ってもらうチャンスが手に入ります。

興味のあるブログを探したり、購読したり、他のブロガーの「記事の書き方」や「ブログデザイン」を参考にしたりできるので初心者ブロガーには必須と言えるサービスです。

ブロガーでない方もブログマップに登録してブログを購読できる!

他にもブロガーにとってブログ運営が楽しくなる「ランキング機能」や、PV数・購読者数アップが期待される「今日のブログ」「ピックアップ」など魅力的なサービスが盛りだくさんです!

ブログマップは2021年12月に始まったばかりの新サービスなので、これから認知が上がるにつれブロガーはもちろん一般ユーザーの登録者もグッと増えてくると思われます。

SNS活用でブログ仲間を作る!

本題に戻ります!

新着ブログが紹介される「新着順」とは?

ブログマップに自分のブログURLを登録するとトップページと登録したカテゴリーページにある「新着順」で新着ブログとして紹介されます。

トップページ」の新着順

トップページでは「横向きのスライダー」で新着ブログが表示されます。スライダー上で一度に確認できるブログの数は5つで、全部で10個のブログがくるくるスライドしています。

カテゴリーページの新着順

カテゴリーページでは一度に8つのブログを確認できます。

ブログマップ登録時の初期設定ではブログは紹介されない

ブログマップに登録したばかりの設定では「新着順」にブログが表示されないので、ブログマップのマイページから初期設定しましょう。

ブログ設定で「ブログタイトル」と「ブログURL」を登録しておけば新着順で自分のブログが紹介されますが、プロフィール文やブログの紹介文を一緒に設定しておくのがオススメです。

ブログマップ登録後の初期設定

新着順の「もっと見る」ではいくつブログが紹介される?

新着順下にある「もっと見る」ボタンをクリックすると、1ページにつき16件のブログが紹介されます。

こんな感じ

新着ブログが追加される度に自分のブログが「新着順」の後方に沈んでいくので、いずれ新着順からブログのプロフィール画面に訪れるユーザーが少なくなります。

よってブログのプロフィール画面に来てもらうために「キーワード検索機能」で引っかかるプロフィールを作ったり、SNSで自分のブログを紹介したりするのがオススメです。

新着順1ページ目でブログが紹介されるメリット

「新着順」の1ページ目でブログが紹介されている間は「いいね」「購読者」を獲得しやすく、ランキング上位が取りやすいです。

ブログマップ登録当初はプロフィール画面に来てくれる可能性が高くPV数アップが期待されます!

ブログマップ登録初日からランキング1位が取れた理由

どれくらいの期間「新着順」で紹介される?

ブログマップは毎日続々と新しいブロガーが登録しているので、トップページの「新着順」で紹介されてもすぐに後方に落ちてしまいます。

上画像はブログマップのサービスが始まってから丁度半年ぐらい経った頃の新着順ページ数なのですが、全部で568ページあり、9000件以上のブログが紹介されています。

平均すると毎日50ブログが新着ブログとして登録されていることになるのでトップページの場合は登録してから数日後には新着ブログとして見つけてもらうのが難しくなってしまうと思われます。

カテゴリーページでは新着ブログとして1ページ目に残りやすい

上画像はブログマップに登録して丁度1週間経った時の画像です。

登録してから1週間経ちましたが、自分のブロウが登録している「カテゴリーページ」では新着ブログとして時間が経っても残りやすいと思います。(2022/5/15時点)

登録しているカテゴリーにも寄るでしょうがトップページと比べると長期間新着ブログと紹介されるので、プロフィール画面に来てくれる可能性が比較的高いと思われます。

本記事が役に立ったら購読してね!

一緒にブログ頑張っていきましょう。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる