Udemyセール開催中! 対象コースが1,220円から

【ブログマップ】カテゴリーの登録方法|入れない場合はカテゴリー追加の要望申請をしよう

今回はブログマップ(Blog Map)のカテゴリーに自分のブログを追加する方法と、入れるカテゴリーがない場合の対処法について紹介します。

入れるカテゴリーがない場合は、カテゴリーの追加申請が可能です!

目次

Blog Map(ブログマップ)をまだよく知らない方へ

ヒトデブログより

ブログマップの特徴や利用するメリットがよく分かっていないのためにブログマップの魅力について簡潔に紹介しておきます。

ブログマップの「魅力」「使い方」をちゃんと知りたい方はこちら

ブログマップは「読みたい個人ブログを探せるサービス」をコンセプトとしてヒトデさんワロリンスさんひつじさん達によって作られたブロガー向けの無料サービスです。

ブロガーは自分のブログをブログマップに登録することでドメインパワーアップに繋がる被リンクはもちろん、ブログを登録した瞬間から新着ブログとして紹介されるので多くのユーザーにブログを知ってもらうチャンスが手に入ります。

興味のあるブログを探したり、購読したり、他のブロガーの「記事の書き方」や「ブログデザイン」を参考にしたりできるので初心者ブロガーには必須と言えるサービスです。

ブロガーでない方もブログマップに登録してブログを購読できる!

他にもブロガーにとってブログ運営が楽しくなる「ランキング機能」や、PV数・購読者数アップが期待される「今日のブログ」「ピックアップ」など魅力的なサービスが盛りだくさんです!

ブログマップは2021年12月に始まったばかりの新サービスなので、これから認知が上がるにつれブロガーはもちろん一般ユーザーの登録者もグッと増えてくると思われます。

SNS活用でブログ仲間を作る!

本題に戻ります!

自分のブログをカテゴリー登録するメリット

ブログマップでは最大3つのカテゴリーを選ぶことが可能なのですが、PV数アップを狙いたい方は必ずカテゴリーを3つ選ぶようにしましょう。

登録したカテゴリーで自分のブログが紹介されるので、仮にカテゴリーを1つだけ登録してしまうとユーザーの目に触れるチャンスも3分の1になってしまいます。

審査なし!登録したカテゴリーはいつでも変えられる

登録したカテゴリーはいつでも審査なしで変更可能です。

よって、登録したカテゴリーでランキング上位外で集客効率が悪い方はカテゴリーを変えてみるのも良いでしょう。

カテゴリーの見つけ方(当てはまらなくても一番近いものにする)

ブログマップのトップページを開けば現在登録できるカテゴリーを簡単に一覧できます。

仮に自分のブログに当てはまるカテゴリーがなかったとしても、とりあえず3つ一番近いカテゴリーを選んでおきましょう。

入れるカテゴリーがない場合の対処法は後で紹介します。

「ブログカテゴリ設定」でカテゴリーを登録する

ブログマップで参加したいカテゴリーを登録するには「プロフィールアイコン」>「アカウント設定」をクリックします。

ブログカテゴリ設定を選択したらカテゴリーを3つ選びます。

「大カテゴリ」を選んだ後で大カテゴリに属する「小カテゴリ」を選択します。全てのカテゴリーを埋めたら「保存をクリック」します。

これで参加カテゴリーの登録は完了です。

「トップページ」で表示されるカテゴリーはどれ?

ブログマップのトップページでは「ブログカテゴリ設定」で一番上に表示されているカテゴリーが自分のブログカードに表示されます。

先ほどの「ブログカテゴリ設定画面」の画像を再度見ていただければ分かりますが、一番上で登録されている「ビジネス > 就職・転職」が自分のブログが登録されているカテゴリーとしてトップページで表示されます。

自分のブログは入れるカテゴリーがない場合

ブログマップに現時点で当てはまるカテゴリーがない場合は「ブログカテゴリ設定」から「ご要望を下さい」のリンクをクリックします。

すると上画像のようなカテゴリー追加要望ページが開くので、欲しいカテゴリーを入力して「送信」をクリックします。

「解答を記録しました」と表示されれば申請完了です。

要望したカテゴリーが追加されない場合もあるので「追加されたラッキー!」って気持ちでいるのが良いと思います。とりあえず今あるカテゴリーから3つ登録しておきましょう。

本記事が役に立ったら購読してね!

一緒にブログ頑張っていきましょう。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる